FC2ブログ

岡路邸納骨堂 艮冥殿

徒然なるままに思いついた、主にTRPG関連のアイデアの、メモ用ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報を場に公開して共有する案について

 ギガントマキアのステージというルールを見ていて、りゅうたまのオブジェクトのルールを思い出した。
 双方に共通しているのが、参加者が「場」に「情報」を提出し、他の参加者が、提出されたものを利用して行動する。という構図。

 で、これを利用すれば、シナリオクラフトがとても楽になるんじゃないかなぁ、トカ思ってみたり。
 既存のシナリオクラフトは、プロッドを敷いて、そのレールの上で、枝葉を変えて遊ぶ。という仕組み。ただし、進行方向に対する押しは強いのだけれど、振り返ってネタを拾う技巧への援助が足りないと思う。
 そこで、上記ルールを利用して情報整理を行い、ネタを拾いやすくする。

 ...って、これ、どっちかっていうと、シナリオクラフトというよりも、リレーセッション向きなんだよね。

 出たネタを、共有の場で管理するから、ネタの活用が非常にやりやすい。それに三題噺と組み合わせることによって、独創的なアイデアも誘発させやすい。
 ただ、使っているアイデア、使っていないアイデアが判別しやすいので、不公平さも一目瞭然になる。
 ...まぁそういうネタもあるよ、と。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erel.blog32.fc2.com/tb.php/99-9228abcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

アルカナアバター

最近の記事

最近のコメント

ピアプロ


fav
by じょうが

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。